(使ってみた!)最速のクラウドサーバー「wpX Speed」最新技術の評価とライバルConoHa Wingとの比較

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー「wpX Speed」エックスサーバー

2019年9月24日、Xserver(エックスサーバー)を運営しているエックスサーバー社が新しいクラウドサーバー「wpX Speed」を提供開始しました。

CPUやメモリーが利用者ごとに割り当てられたクラウド型サーバーであることと、ハードウェア・ソフトウェアともに最新技術搭載により、安定して高速なサーバーであることが期待できます。

料金面でも初期費用や長期契約不要、使った分だけの「1時間2円」から使える「使った分だけサーバー」です。

さて、このスペックと料金体系、あきらかに2018年スタートの高速レンタルサーバー「ConoHa Wing」を意識していると思われますね。

さっそく「wpX Speed」を使ってみました。スペックレビューに加えて、実際の使用感とライバル「ConoHa Wing」との比較評価をしてみます。

1時間2円(上限1,200円)の時間課金

超高速サーバーを使った分だけ!

wpXのおすすめポイントとメリット

  • リソース(CPU・メモリー)保障のクラウド型で安定
  • 最新ハードウェア「NVMe」でワードプレス高速表示
  • サイト引っ越し無しにグレードアップ・ダウン自由自在
  • 初期費用なし、使った分だけ時間課金で「1時間2円」から
  • 運用中SSLサイトをSSLダウンタイム無しで移行できる(かも)

wpXのデメリットと注意点

  • 移行時にメール移行がちょっと面倒

wpXの仕組みと料金プラン

料金プラン

wpX Speedの料金の仕組み

wpX Speedには「1時間2円」から「1時間112円」までの7つのグレードがあり、料金やスペックが異なります。

また、たとえば「1時間2円」だと月に1,500円ほどになりますが、グレードごとに「月額上限」があり、この上限額以上の課金はありません。

料金プラン

wpX Speedには全7つのグレードがありますが、上位グレードはすごすぎて素人は使わないと思います(笑)。

主に検討対象となる下位3グレードの料金プランと仕様は以下の通りです。

機能グレード
W1W2W3
初期設定費用なし(無料)
料金1時間あたり2円4円8円
月額上限1,200円2,400円4,800円
割当リソースメモリ2GB4GB8GB
CPUコア数2コア3コア4コア
ディスク容量
※MVNe SSD
200GB300GB400GB
転送量目安2.5TB/月3.0TB/月3.5TB/月
WordPress設置数無制限

wpX Speed のすべてのグレードはこちら | wpX

グレードが変われば性能も変わる

wpX Speedはクラウド型サーバーなので「リソース保証」されています。

グレードが変わればディスク容量や転送量がかわるだけでなく、割当リソースも変わります。

グレードの違い

クラウド型と共有型の違い

wpX Speedはリソース(メモリ・CPUコア)保障のクラウド型サーバーになります。リソースはサーバーに同居している他に人には使われない、あなた専用のリソースになります。

なので、リソースをサーバー同居人全員で共有している「共有型サーバー」とは違い、他の同居人の影響であなたのサイトまで遅くなる、ということがありません。

また、wpX Speedでグレードをアップするとリソースも増えるので、確実に速くなります。

「共有型サーバー」の場合はグレードを上げてもディスク容量や転送量が増えるだけで、リソースはかわりません。

グレード変更自由自在

wpX Speedではグレードの変更が自由自在、上位グレードへ上げることも、下位グレードへ下げることもできます。

しかもクラウド型なので運用中サイトを移動(引っ越し)する必要はありません。

運用中のサイトはそのままで、ほぼ数秒のサーバー停止だけでグレード変更することができます。

もちろん、料金もグレードに応じた時間課金です。

wpX Speedと他のサーバーの違いを比較

ライバルはConoHa Wing?

料金的にはちょっとwpX Speedのお得感が高い

wpXの申し込み手順

1時間2円(上限1,200円)の時間課金

超高速サーバーを使った分だけ!

エックスサーバー
初めてのレンタルサーバーおすすめ
カラフルボックス

初めてのレンタルサーバーはまずここから。
・クレカ登録不要で30日間無料お試し
・月額480円(3年契約)から
・サイト引っ越しなしでプラン変更できる
・安くても最新技術満載の高性能サーバー
・まずはこれで練習して欲しい!

エックスサーバー

日本最大のレンタルサーバー、サポートも(たぶん)国内ナンバー1
・無料お試し10日間
・国内最大、「まずはエックス!」
・サポートは(たぶん)国内で一番良い(と思う)
・無料お試しが短いのが残念

ConoHa Wing

時間課金の「使った分だけの超高性能サーバー」
・1時間2円、月上限1,200円のプランから
・とりあえず500円分だけ使ってみよう!
・速いかどうかというと、とにかく速い
・サーバーに慣れた頃にちょっと使ってみて欲しい

(番外編)ConoHa VPS(KUSANAGI)

ワードプレス専用最強チューニング「KUSANAGI」
・とにかく速い!一番!
・だけどサーバー設定は面倒、上級者向け
・時間課金(1.3円)なので一度は使ってみてほしい!

サーバーマニュアル

コメント

タイトルとURLをコピーしました